買い物

常時録画用電源 UPS300

投稿日:

シガーソケットタイプのドライブレコーダーを購入した時に、
一緒に購入したのが「UPS300」という商品です。

これは、シガーソケット型のバックアップ電源で、3連のシガーソケットと、
USBポートもついてます。で、他にも色々と探したんですが、幾つか電源は見つけたんですが、シガーソケット型は多分、これ一択じゃないでしょうか。

私は車を離れた際、また、夜間駐車場でのドライブレコーダーの使用を目的としているので、本当なら車のバッテリーに直接つけたいところなんですが、
それをすると、バッテリーの寿命がちじむし、バッテリー上がりも懸念されます。
でも、外部電源ならその心配はなくなります。
ただ、どれ位の時間、駆動させられるか、ですね、、。

「UPS300」自体の充電は、家庭用コンセントからとる場合と、車のシガーソケットからとる2つのパターンがあります。
ただ、車からとる場合は、エンジンを切ったら電源供給できないので、充電はされません。
オプションで家庭用電源のコードが売ってますが、私はちょうどコードセットのセールがやっていたので、それで揃えました。

エンジンをかけている場合は、バックアップ出力というところにシガーソケットを挿す事で、充電しながらドライブレコーダーを動かすことができます。
パススルーと書いてある2つのポートは、供給のみなので、エンジンをかけている時はここに挿していてもいいですが、エンジンをきったら、ドラレコへの供給も止まります。
バックアップに挿していれば、エンジンを切ったら「UPS300」からの供給が始まるって事みたいです。

ユピテルのドラレコなら、ユピテルの専用外部電源があるので、それを買えばいいんでしょうけど、私が選んだドラレコはユピテルの物じゃないので、「UPS300」一択になりました。
バッテリーをもう一つ買って、それを車に積むって方法もありますが、荷物になりますし、それは却下しました。

で、実際に使ってみたんですが、「ん~」って感じです(;^ω^)
動作はしてるみたいで、エンジンオフにして暫くたっても、ドライブレコーダーは動いていました。ドラレコ自体にバッテリーがついているけど、10分程度しかもたないみたいです。

じゃあ、何が「ん~」なのかというと、
まず、大きさはさほど気にならなかったけど、当然ですがバッテリーなので、
重みがあります。なので、サイドに両面でくっつける、っていうのは難しいかと。なので、助手席の足元に直置きしてます。そこから、さらに以前から使っていたアダプターを引っ張って、貼り付けてます。
これで、以前と変わらず、手の届く範囲でUSBポートを確保。


次に、満充電してから、14時間位経ってから見たところ、案の定、ドライブレコーダーは切れてました。

ですが、これは調べていてわかってた事なので、最初から「UPS300」を二個、購入しておきました( ´∀` )
「UPS300」は2連結する事ができるので、最大で約24時間、ドライブレコーダーを駆動させる事ができるそうです。
まあ、多分もっと短いと思いますが。

それと、実際使って分かったのが、常に2個を満充電にしておくことは出来ないので、家の駐車場についたら外し、家で満充電のものと交換しないといけません。
ちょっとした買い物程度の時間なら、車の充電で平気なんですが、
長時間は無理かと。
その長時間はどれ位?と聞かれると困るのですが。

私が実際にやってみたのは、30分程走って、1時間程買い物をして戻ったところ、ドライブレコーダーは作動してました。
ただ、これは充電が空の状態かどうか不明だったので、あてにはならないとおもいます。
車に毎日長時間乗る人なら別ですが、そこまで毎日車を動かさない人は、車からの充電は期待できないと思います。

ただ、買い物程度の時間だけ動作させておく分にはいいかな、と思いました。

私の希望通り、24時間常駐監視をするのであれば、車のバッテリーに直結しかないかなぁと思いました。

でも、もし、家庭用じゃないシガーソケット用のアダプターで、車のバッテリーに直結できるコードがあるなら、バッテリーが増えるので、それもありかな、、と。

と、買い物程度の駐車監視であれば、とても便利なバッテリーでした。

スポンサーリンク

-買い物

Copyright© ももひなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.