サイト編集記

W3 Total Cacheをアンインストールしてみた。

投稿日:

今回は、以前入れた、「W3 Total Cache」というプラグインをアンインストールする事にしました。

 

これをインストールしてから、色々と問題発生で、ホームページも表示されなかったり、

ダッシュボードも文字列だけになってしまったり、画像も一覧形式で表示され、

中には画像が消えていたり、と、記事を書こうにも、そっちの修復に時間をとられ、

酷く疲れるので、一旦、アンインストールすることにしました。

 

そもそも「W3 Total Cache」が原因かは分かりませんし、高評価なプラグインなので、

問題ない人はインストールしたままでいいと思います。

ただ、私の現在の環境では、まともにホームページが表示されない状態が続いているので、

ひとつづつ、インストールした順に外していって、安定した環境に戻そう、というわけです。

 

で、アンインストールなんですけど、これも検索をかけて、

きちんとアンインストールする事にしました。

 

プラグインを停止して、アンインストールしただけだと、設定が残っていて、元に戻せなくなる、

という被害があるようです。ファイルがのこってるみたいですね。

 

アンインストールに関しては、色々な方が丁寧に書かれているので、そちらを参考にさせてもらいました。

 

手順としては、

①「General Settings」のチェックを全て外す。

②チェックを外した状態でセーブする。

③プラグインを停止させる。

④プラグインを削除する。

⓹関連ファイルを削除する。

という流れの様です。さらに、コードに記述が残っている場合は、その部分も削除する。

この、コードの記述が残ってる、が最大の難関かな、と思います。

 

で、実際に始めたんですが、間違って「W3 Total Cache」を停止してしまいました。

これが最悪で、再度有効化しようにも、有効化されました、と表示は出るんですけど、

実際には有効化されておらず、設定画面が出てこない。

仕方ないので、そのまま削除したところ、今度はプラグインで検索をかけると、

画面が真っ白になり、検索できない、、。

 

ここら辺から、もう頭に血が上り始めました。

 

やっとみつけた、「人気」から探し出し、インストールを押すと、「インストールに失敗しました」

とのエラー、、。

ダッシュボードに戻ってみるも、設定項目はない。

 

で、プラグインの一覧をみたところ、ありました。ちゃっかりインストールされてる、、。

 

というわけで、やっとの事、元の状態になったので、①~⓹までの手順通り行い、

さらに、いままで意味不明だった、「.htaccess」というのも見つけ出し、

中のコードをみたんですが、コードの記述はなかったので、これで完全に消えたと思います。多分、、。

 

今回はアンインストールしたばかりなので、取り敢えずホームページがちゃんと表示されてる事だけは

確認できたけど、今後、また変な事が起こるようなら、「ん~~」って感じです。

 

兎に角、アンインストールだけでも時間がかかりましたけど、ソフトを使わなくても、「WordPress」

にログインすれば、中のファイルを弄れることが分かった事と、検索でよく見かけた、

「.htaccess」へのアクセスの仕方が分かった事は収穫だったかな、と。

 

と、書いている間に、突然、記事が消えました、、。

WordPlessが定期的に自動保存してくれていたおかげで、最初から書き直しにならずに済みました。

本当に良かった(´;ω;`)

スポンサーリンク

-サイト編集記

Copyright© ももひなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.