健康

首と背中が痛いです、、。

投稿日:

ここ最近、首の付け根と右肩、背中が痛くてたまりません。
首を曲げるのはもちろん、何もしていなくても、ズキズキと痛みが走ってます。
痛みの原因に心当たりはあるんですが、病院に行く時間がなく、湿布を貼って我慢しています、、。

前回かな?で、病院に行きなさいと言っておきながら、自分も時間がないという理由で病院に行ってません。(-_-;)
年度末なので仕事が忙しいという事もあるんですが、ポジション的に非常に重要な部分を任されている事もあり、それでも精神科の通院の為に休みを貰っているので、なかなか気持ち的に休みずらい、という事が一つ。
先日も、一旦帰宅した後電話があり、急遽会社に戻り、
次の日は通院で休みをもらっていたのですが、朝一、会社に顔をだし、取り敢えず状況把握と対策といった具合で、、。

もう一つの理由は、病院側と私の時間が合わない事です。
休日は病院も休みですし、土曜は午前中しかやっておらず、平日もそうですが、朝一に並んで受付しないと午前中の診察すら受けられない状況で、、。
予約は受け付けていないので、病院に問い合わせても、早い順なので、定員になったら受付も終了しますので、朝一に並んでください、との事。
土曜も、受付は朝6時頃から既に並んでいて、私の住んでいる所から病院までは数十キロあるため、朝5時過ぎには家を出ないといけないので、それもキツイ、、と。

で、痛みの原因は何かというと、恐らくですが、骨折の後遺症です。
一年ちょっと前に、転倒し、首と背中を地面に打ち付けました。
その際、一番痛いところは何処かと聞かれ、首の痛みが最も強かった為、首のレントゲンしかとらなかったのですが、結果は、首の骨を骨折していました。
といっても、棘突起という部分で、棘の様に飛び出ている皮膚に一番近い部分の骨で、2本折れていました。治療は特になく、処方されたのは湿布だけでした。

その折れた骨はどうなるんですか?と聞いたところ、自然と溶けてなくなるから大丈夫、との事でした。

で、湿布を貼って痛みは引いていたんですが、首の痛みが和らいでくるにつれ、背骨の痛みが分かるようになりました。
背中はレントゲンをとっていないのでどうなっているのか分かりませんが、押すと激痛が走ります。首の骨折した部分も、やはり押すと激痛が。

その二か所から肩と背中に痛みが広がってる感じなので、恐らく骨折が原因かと思われます。
今頃になってなぜこんなに痛みが出てきたのか不明ですが、取り敢えず湿布をして様子見しているんですが、痛みがひかないです、、。
4月に入ったら、折をみて病院に行こうと思ってますが、困ったものです、、。

思えば私は小さな時から痛みに苦しんできました。
小学校にあがる頃には、既に気胸で胸に痛みを抱えていましたし、急激な成長で尾てい骨も痛み、体育にも参加できませんでした。
中学からは頭痛持ちになり、ここ数年まで、ほぼ毎日頭痛に悩まされてきました。
20代になると両膝が痛み、先天性の半月板の問題が発覚。
クッションの役割を果たしていないため、ダイレクトに膝に重圧がかかるので、気胸と合わせ、激しい運動は厳禁。仕事も転々と。
それでも若さで無理をしたことで背中の筋肉が断裂し、更にギックリ腰もやりました。
以来、コルセットは欠かせないものとなり、痛みを感じない日はほぼ皆無となりました。
必ずどこかしら痛い、という毎日です。

むずむず脚症候群で夜中に暴れて頭をぶつけた部分も、未だにズキズキ痛みがありますし、今日は車のドアを急いで開けたら、脛をぶつけ、内出血。(´;ω;`)

痛みがない時があると、逆に「あれ?おかしいな?」と思ってしまうという、おかしな不安が湧いたり。

もう、身体の中で何が起こっていて、何処から手をつけていいか分からない状態でいます。
疲労や倦怠感も外見では分からないので、色々と声をかけてもらうのは有難い事なんだと思いますが、周囲のペースに全くついていけず、精神的にもやられている現状では、本当に周囲の人達が羨ましく思えます。

平等なんてない、と思っている私なので、周囲をそこまで羨ましいと思った事はありませんが、痛みだけでなく、格差や運、今置かれている境遇からすると、まざまざと違いを見せられ、それが当たり前、それでも満足できない人達に囲まれていると、心底、「羨ましい、、」と感じてしまいます。

そんな風に思ってしまうのは、私の気が弱ってるからなんですが、、。
それは、自分の力だけではどうにもできず、数か月先には、生活が破綻するのが見えているので、もう外部の援助がない限り、住む場所を変え、仕事も変えざるを得ない、けれど、そんな簡単に転職できる環境ではない、という不安もあってなんですが、、。

まあ、そうはいっても、もっと辛い思いをしている人達は沢山いる訳で、余り愚痴をこぼしたくはないんですが、何処かで愚痴でもこぼさないとね、、。

つい今しがた、妻に、来月破産する、と告げましたが、「ん~」と。
「その余裕はなんだ」と思いましたが、一人で考えていても、悪い方向に煮詰まるだけで、他の可能性や選択が見えない状態になっているので、今後、妻と会議しないといけないです、、。
ほんとうに、甲斐性なしだなぁ、と涙がでそうになります、、。

スポンサーリンク

-健康

Copyright© ももひなブログ , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.